2011/11/23

若者がクラシックカーを愛好するなんて・・・。


久しぶりに東京の自宅に帰るため
月曜日の朝、通勤ラッシュを避けようと、
朝5時半に河口湖を出たが、すでに東名の三鷹から渋滞。
環八は瀬田から目黒通り辺りまでノロノロだった。
東京ではクルマほど不便な乗りモノは無い。

若者に限らずクルマ離れは急速に進んでいるが、
渋滞の中のポルシェほど間抜けに見えるモノは無い。
未だ昔の価値観から抜け出せずにいる
知性の無いヤツと思われるのもシャクだから
自宅の駐車場までは我慢し電車やタクシーを使う。

息子にジャガーXK120を引継がせようと、
トルクカーブに合わせた最適なシフトタイミングや
コーナーでのスロットルワークなど。
また、1960年代に読み耽ったポール・フレール著の
ハイスピード・ドライビングを教科書にして
テクニックを教えようと思っていたが止めよう。
それは、火打石を使ってたき火をする方法を
教える様でむなし過ぎる・・・。

もはやクルマは各種センサーにより
思い通りに制御される家電の様な存在であるべき。
未来に向かう若者がクラシックカーを愛好するなんて、
成長を諦めた老人のようだから・・・。


...

6 comments:

s-geru said...

火打ち以降のコメントはkeijiさんらしく無いですね~。keijiさんを見ていると今は絶対早すぎますが、高野山まで後からサポートして来られた高青年の息子さんに15年後以降引き継いでもらうべきですねー。xk120はクルマでなく全ての歴史とkeiji精神が詰まっています。私のビートルもそうです、クルマと言う感覚だけではありません、宝物です他の人間では理解出来ないと思いますが。

K.Keiji said...

s-geruさん、

確かに仰る通りかも知れません。
若者は未来志向であるべきで最新鋭のクルマを目指すべきですが、
決断を迫られた時や悩む時、親父が愛したこのクルマを眺めて、
何かを感じて貰えたら・・・とは思っています。

s-geru said...

羨ましく思います、息子の生まれた時からあるビートルには全く興味が無いようです。原因はアメフト、それもディフェンスラインで100キロある為、窮屈で無理だと思いますが。ちなみに名前はKENTです。

K.Keiji said...

うわ〜凄い!!! 
アメフトのディフェンスですか、頼もしいですね〜
親父さんのアイビーリガース精神を受継がれたのでしょう。
貴方の誇り高いVWは、
すでに、ご子息様の心の中に存在しているのです。
素晴らしい!!!

s-geru said...

有難う御座います!ハマーが好きだと言い、余りにも趣味が違いすぎガックリきておりました。ジープラングラーなら嬉しいですが。

K.Keiji said...

アハハ、 ハマーですか・・・・
イイじゃないですか、男らしいゴツい夢を持っていて。
エコ減税のプリウスやBMWミニを目指す若い男より遥かに健全。
スケールの大きさを感じますが・・・

Post a Comment