2011/04/10

ショーポーズのぺぺ


尻尾の持ち方が変だが一応ショーポーズ
森で毎日遊ぶからフィールド犬的に被毛が擦切れ少し短めだが、
母親アイル譲りの艶ある絹毛が美しい




リード無しで散歩出来るぺぺ


ブランコに乗りたがるぺぺ


風の様に駆けるぺぺ


毛並みとプロポーション抜群なのに
カメラを極度に恐れ座り込んでしまうぺぺ
だから座った写真しか無い
子犬時代に携帯電話を噛み砕いて
厳しく叱られた悪体験からだ

立ち姿や走る姿を残して置きたいと
久しぶりに遊びに来た息子に撮影させたが
やっぱりぺぺのDNAはガンドッグ(鳥猟犬)
気配を察して怯えた表情を崩さない
別行動を装ったり物影に隠れたり
息子が苦労して写した写真である
...

2 comments:

アイルママ said...

ご無沙汰しています。ぺぺちゃんもkeijiさんもmasataさんもお元気そうで何よりです。ぺぺちゃんの美しい筋肉と被毛にはほれぼれします。やはりガンドッグは十分に走りこんでこそ本当の美しさ、持ち味を発揮するんですね、動き、スピード感のある写真も素敵ですね!keijiさんがブランコに乗っているのも以外?

W.K. said...

アイルママさん、

顔に白い毛が出始めましたが、子供の様に走り回っています。
ブランコに乗ると、ぺぺも乗りたいのか飛び付いて来ます。

最近、近所で4才のアイリッシュの男の子に出会いました。
元気一杯の子で、匂い合ってぺぺは圧倒されていました。
ぺぺは犬同士より人間の方が好きな様です。
京都のブリーダーから飛行機で送られて来たそうですが、
血筋が繋がっているのかも知れませんね〜

地震が多いのですが、以前はテーブルの下に潜っていたのに
僕がストーブを消したり外に出るからか、ぺぺも解ったらしく、
慌てて僕の側に来る様になりました。。ハハハ

Post a Comment