2010/11/22

"The Dog Gone Smart Bed"





ケージでは2匹の子犬達が背伸びしてお乳を待っている

京都のアイルママからの嬉しいプレゼント
ぺぺの暖かで快適な昼寝用ベッドだ
梱包を解くと同時にペペは入り込み動かない
すぐに自分用だと解ったらしい
日差しを浴びてベッドの中はとても暖かい

ぺぺの生まれた京都のアイルママ宅の
暖かだった日差しを思い出す
アイリッシュセター独特の優雅な眼差しで
子犬達を愛撫していた母犬アイル

始めて抱き上げたぺぺは小さかった
母犬から離すには少し早過ぎたが
そのまま東京に連れ帰りたいとお願いした
そして僕はぺぺと山暮らしを始めたが
もう8年もの月日が流れた

厳しくトレーニングしたから
リード無しでヒールして散歩出来るほど賢く
美しい母犬アイルそっくりにぺぺは成長した
ただ子犬達にお乳を飲ませる幸せを
与えて上げなかったことだけが
今となっては悔やんでいる


...

2 comments:

アイルママ said...

懐かしい写真ですね、アイルも顔が白くなりおばあちゃんになりましたがアイリッシュ特有の美しい毛並みは健在です。あの時は寝る間もなく11匹にお乳を与え見る見る成長する仔犬達の世話を一生懸命する姿に感動を覚えたものです。本当にぺぺちゃんはお母さん似ですね、ベッドを気に入ってくれて良かったです!

Keiji said...

高野山/本宮/田辺まで約200キロを古いジャガーにペペと3人で。
さぞかし寒くて窮屈で辛い走行だっただろうと心配しています。
でも、育ての親アイルママと一緒で、ぺぺと僕は最高に幸せでした。

上質な黒い革のロングコート!乗馬靴の様なスリムなロングブーツ!
白いシャツの襟を立てたセンス良いお姿、とても素敵でした。

美しいアイルママにぺぺはピッタリ似合っていました。
残念ながら、僕が連れているより・・・ハハハ
...

Post a Comment