2010/07/13

雲を見ているドルチェ君



ボルゾイのドルチェ君は
ぺぺのボーイフレンド
久しぶりにドルチェ君と遊んだ
ぺぺは上機嫌だった

ドルチェ君は何を想いながら
雲の富士山を眺めているのだろう・・・

ノーブルなボルゾイの姿には
富士山が相応しい


...

2 comments:

がらくたおやじ said...

ロシア貴族の狩猟犬・・・ボルゾイ。
同じ、大型の狩猟犬・・・グレートハンドドッグは最近、見ていない。

アメリカの象徴のようなグレートハウンドドッグ。
ロシアの象徴のボルゾイ。

国の盛衰を象徴しているのかもしれない。
日本犬は秋田犬か??柴犬か??
犬の性質を見ると、国民性が判断できる。
これ、また、興味深い。

Keiji said...

がらくた・おやじサン、コメント有り難うございます。

確かに、犬の性質には国民性が出ていますね。
特に可笑しいのは、洋犬は見える所で堂々と用を足しますが、
和犬は隠れた場所で用を足す習性。ハハハ

常に犬と行動を共にする僕は愛犬家の様に見られるのですが、
トレーニングの出来て無い犬や小型犬は大嫌いです。

最近、この山の公園も犬が多くなり犬同士の事故も増えています。
飼主には忠実でも、DNAは「狼」だと認識して飼って欲しいものです。
また、擬人化して服を着せ「○○チャン」などと猫撫で声で呼ぶなど
犬に飼われている自称愛犬家は大嫌いです。

Post a Comment